『三谷幸喜 大空港2013』メインビジュアル ©2013 WOWOW INC.

写真拡大

三谷幸喜脚本・監督によるドラマ『三谷幸喜 大空港2013』の特別上映会が、5月2日から東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇、大阪のTOHOシネマズ梅田、東京・池袋のシネ・リーブル池袋で開催される。

【もっと写真を見る】

昨年12月WOWOWで放送された同作は、始まりから終わりまでの100分間、1度もカメラを止めずに撮り続ける「完全ワンシーン・ワンカット」で撮影。帰省先の佐賀から東京へ戻る途中で天候不良のため長野の松本空港に降り立った田野倉一家を中心に、空港職員や同じ飛行機に乗り合わせた乗客、偶然会ったパイロット姿の男などを巻き込んで大騒動に発展していくトラブルを描く。

騒動に巻き込まれる空港職員の主人公を演じるのは竹内結子。さらに、田野倉の妻の兄でお金に困っているルポライターの蔵之介を生瀬勝久、田野倉家と同じ飛行機に乗っていた謎めいた女性を戸田恵梨香、偽のパイロット・国木田をオダギリジョー、家族に隠し事がある田野倉家の父・守男を香川照之が演じている。

なお、5月14日には特典映像も収録した同作のBlu-rayとDVDがリリース。今回の上映劇場で先行販売される。