Sexy Zone・菊池風磨、「好みじゃないのにハマる」女性が続出中
<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 エスカルゴが苦手でした。

 だってあれ、カタツムリですよ?

 …………今じゃ大好きですが。

 さて、ここにジャニーズ界のエスカルゴともいうべき男子が現れました。

 その名は、菊池風磨(Sexy Zone)。

◆風磨はジャニーズのエスカルゴ

 アンニュイと見せかけてかなりのいたずらっ子だったり、あどけない頬に油断すると色っぽい鎖骨で惑わせたり、緩急つけてすごい揺さぶりをかけてくるのが、彼なのです。

 MCで先輩にナマイキを言ったりもするので、見ているこっちはかなりハラハラしてしまう。なので、最初は「風磨くんってちょっと……」と思う人も少なくはない。

 だから「風磨スキ! 風磨セクシー!」って、勢いよくホームに滑りこんできた特急みたいに直球で惚れられたならそれもいい。しかし今、酸いも甘いも知り抜いた大人の女性たちがバタバタと“風磨穴”に落ち、なすすべもなくもがいているのを、そこかしこで目にします。

「そもそも私は耽美派なのよ!風磨みたいなヤンチャ系はお呼びじゃないの。ああ! なのになぜ目が離せないの? こんな自分、納得がいかない……!」

 適当な穴に葉っぱをかぶせた程度の雑な罠にハマりつつ、自分への説明責任を負ってしどろもどろになるふがいなさ。穴のフチから、ほくそ笑む風磨の顔が見えます。

 ――彼なんか好きになるはずがない?

 いや、そもそもスキとキライはウラ・オモテ。背中合わせの双子ちゃん。そして風磨は、女心のオセロを簡単にひっくり返してみせる、魔術師のようなひと。スキはキライでキライはスキで。

 そう、あなたに落ち度などありはしなかった。風磨に、心のオセロを裏返されただけ……!

---------------



刹那、
風磨がエスカルゴをつまんで
強引に私の唇に押し込む
「や〜い! カタツムリ食ってやんの〜!」

不意をつかれて 身動きもとれない私

憎らしい笑い声に
何か言ってやりたいのに

「……出せよ。出していいよ」

でも

舌先はしっかりエスカルゴをとらえ
ゆっくり咀嚼をはじめた

もう一度 風磨の指が唇にふれる

私は自分の意志で
エスカルゴを飲みこんだ

「もっと……」



菊池風磨とは 、そういう男です。

---------------

【菊池風磨】
1995年3月7日生まれの19歳。A型。左利き。Sexy Zoneのメンバー。ドラマ『仮面ティーチャー』(Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔主演)の武原金造役など、俳優としても活躍。不良っぽさとセクシーさと弟妹思いのやさしい顔が入り乱れてとんでもない魅力を醸す。ぬくもりある歌声と下唇を軽くつきだしてみせる仕草が最高すぎ!
2014年5月3日(土・祝)〜5月6日(火・休)は、コンサートツアー『Sexy Zone Spring Tour Sexy Second』(横浜アリーナ)に出演。

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>

【みきーる】
編集者&ライター。出版社勤務を経て、2000年に独立。ふだんは『週刊アスキー』などパソコン誌や女性誌、ウェブサイトで編集・執筆。著作に『ジャニヲタあるある』『ジャニヲタあるある フレッシュ』『ジャニヲタ談話室!』など(イラストはいずれも二平瑞樹)。ジャニヲタ歴は、約20年。KinKi Kidsの担当に始まり、現在はグループを問わず応援する”事務所担”。mixiコミュニティ”ジャニーズチケットお見合い処”管理人。Twitterアカウント:@mikiru