国内『道の駅』TOP20発表!−1位:沖縄・許田、2位:静岡・伊東マリンタウン、3位:北海道・ニセコビュープラザ

写真拡大

 地元の特産物が格安で販売されていたり、ご当地グルメが食べられたりなど、車での旅行中つい立ち寄ってしまう『道の駅』。
1993年4月22日に正式登録がされてから20年以上がたち、現在は全国に1030も存在するのだとか。

 その全国にある『道の駅』の人気ランキングTOP20を4月21日、「旅行のクチコミサイト フォートラベル」が発表しました。このランキングはフォートラベル会員のクチコミ評価をもとに決定されています。

 TOP20には、景観の良さ、ドライブ途中に立ち寄りやすい立地、温泉併設など個性的な特徴をもつ道の駅が多くランク入り。

【関連:飛行機で一番迷惑だと思う客1位「子供の面倒を見ない親」―63%が子連れに対し不快感】

1位 許田(沖縄県・名護市)

 今回1位に選ばれたのは沖縄県・名護市にある許田。高速インターから近く、また沖縄グルメや特産品の取り扱いが充実、更に美ら海水族館など人気観光地の割引チケットが扱われていることで立ち寄る人が多いよう。

 2位は静岡県・伊東市にある伊東マリンタウン。海産物の販売所に、新鮮な海の幸が楽しめるレストランコーナー、遊覧船の乗り場に、天然温泉が楽しめる施設もあるなど、観光客なら必ず立ち寄る定番スポット。

 そして、3位は北海道・ニセコ町にあるニセコビュープラザ。羊蹄山の麓に建ち、眺望が良く、新鮮な道産農産物の直売が特に人気が高く早めに売り切れてしまうことも。また、観光案内所が充実しているため、こちらも観光の定番スポットとして人気が高いようです。

 なお、本特集は現在発売中の『旅行読売 5月号』(旅行読売出版社)にも紹介されています。

 

 1位から20位までの道の駅は以下の通り。

■旅行好きが選ぶ! 日本全国 道の駅ランキングTOP20

1位 許田(沖縄県・名護市)
2位 伊東マリンタウン(静岡県・伊東市)
3位 ニセコビュープラザ(北海道・ニセコ町)
4位 朝霧高原(静岡県・富士宮市)
5位 かでな(沖縄県・嘉手納町)
6位 フェニックス(宮崎県・宮崎市)
7位 南ふらの(北海道・南富良野町)
8位 なかさつない(北海道・中札内村)
9位 流氷街道網走(北海道・網走市)
10位 浅虫温泉 ゆ〜さ浅虫(青森県・青森市)
11位 とみうら 枇杷倶楽部(千葉県・南房総市)
12位 望羊中山(北海道・喜茂別町)
13位 富士川楽座(静岡県・富士宮市)
14位 知床・らうす(北海道・羅臼町)
15位 サーモンパーク千歳(北海道・千歳市)
16位 ゆいゆい国頭(沖縄県・国頭村)
17位 こぶちさわ(山梨県・北杜市)
18位 いとまん(沖縄県・糸満市)
19位 230ルスツ(北海道・留寿都村)
20位 富士吉田(山梨県・富士吉田市)

※旅行のクチコミサイトフォートラベル調べ。