イ・ボミは安定したゴルフで賞金ランク首位浮上(撮影:ALBA)

写真拡大

<国内女子賞金ランキング>
 国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」終了時点での最新賞金ランキングが発表された。

 同大会で単独2位となったイ・ボミ(韓国)が賞金1,800万円を獲得し首位に浮上した。最終日にスコアを落とし、15位タイでフィニッシュしたO・サタヤ(タイ)が2位に後退した。
 また同大会で4位タイとなった原江里菜が賞金ランクも4位に浮上。開幕から全試合アンダーパーで回っており安定感を見せている。
【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(33,087,500円)
2位:O・サタヤ(31,610,000円)
3位:アン・ソンジュ(25,900,000円)
4位:原江里菜(24,848,000円)
5位:渡邉彩香(24,678,500円)
6位:森田理香子(23,956,000円)
7位:リ・エスド(19,594,833円)
8位:一ノ瀬優希(16,563,000円)
9位:笠りつ子(15,570,261円)
10位:酒井美紀(14,473,036円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
史上最年少Vの勝みなみ、性格は“人前に出るのが好き”で“負けず嫌い”
快挙達成の勝みなみ、小林浩美会長もその強心臓を絶賛
イ・ボミは1打及ばず2位に「最近のアマチュアはすごい」
原江里菜「プロが勝たないといけない」 最終日コメント集
国内連勝の宮里優作がプロ11年の経験から得たもの