贅沢な味わい

写真拡大

明治は2014年4月22日、チョコレートのプレミアムブランド「ハレル」から、甘酸っぱいイチゴの味わいとカカオの旨みを2層構造で堪能できる「ストロベリー」を期間限定で全国発売する。

こだわりぬいた素材で作られた一口の幸せ

「ハレル」は13年11月に初登場した高級志向のブランド。品質はもちろん、パッケージについても外観や手触りにとことんこだわった。

「ストロベリー」は、ブランドのスタンダードである2種のカカオ豆で作られたビターチョコレートに甘酸っぱいイチゴ味のチョコレートを重ねた商品。酸味と苦みのバランスが取れたブラジルトメアスー産カカオ豆と、芳醇な香りと深いコクが特徴のベネズエラ産カカオ豆によるビターチョコの複雑な旨みと、イチゴの酸味が合わさることで濃厚さの中にも爽やかさを感じる春らしい風味に仕上がった。価格は322円(税抜)。