4つスコアを伸ばし首位に並んだ福田真未(撮影:ALBA)

写真拡大

<KKT杯バンテリンレディスオープン 2日目◇19日◇熊本空港カントリークラブ(6,455ヤード・パー72)>
 熊本県にある熊本空港カントリークラブで開催中の国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」。大会2日目、全選手がハーフターンを終え、初日首位につけた脅威の15歳アマチュア・勝みなみが3バーディ・3ボギーのパープレーで通算6アンダーで首位をキープ。同じく通算6アンダー首位タイには福田真未と韓国のイ・ボミの2人が並んだ。

 1打差の通算5アンダー4位タイには初日首位のO・サタヤと原江里菜が並び、続く通算4アンダー6位タイには先週優勝したリ・エスド(韓国)、テレサ・ルー、成田美寿々がつけている。
 今季国内ツアー初出場の有村智恵は通算3アンダーで9位タイ。また、横峯さくら、森田理香子の2人は通算1オーバー34位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
5連続バーディ奪取の15歳アマ、勝みなみが首位タイ発進!
LIVE PHOTOで「バンテリンレディス」の初日をチェック!
“100叩き”プロゴルファーについて、皆さんはどう思いますか?
ゴルフ好きの美女が集合!美女ゴ
女子プロたちの秘蔵写真は必見!写真館