男性の年収が女性より低いと気になる!? 男女の見解にギャップが……

写真拡大

女性の社会進出が進むのに伴い、彼女のほうが年収が高くなることは十分想定内。ですが実のところ、もし彼氏の年収のほうが彼女より低かったらお互いどのように感じるのでしょうか? そこで、彼氏と彼女の年収、彼氏のほうが低かった場合、気になるかどうかを男女それぞれにアンケートしたところ、意外な結果が明らかになりました。

Q.女性に質問! 自分より彼氏の年収が低い場合、気になりますか?

気になる 70.1%
気にならない 29.9%

Q.男性に質問! 自分よりも彼女のほうが給料が高かったら、気になりますか?

気になる 39.1%
気にならない 60.9%

男性はプライドのイキモノゆえに、彼女の年収が高いことを毛嫌いするのかと思いきや、意外にも男性は彼女のほうが年収が高くても「気にならない」派が多数でした。その反面、女性は自分の年収が高かったら「気になる」派が7割以上いらっしゃいました。「彼女のほうが年収が高い」ことをめぐって男女の見解にはかなりのギャップがあることが判明したのです。その大きなギャップの背景に横たわるモノを探ってみました。

■なぜ「気にならない」?……男性の理由

・「逆に家計が潤うので助かるから」(33歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「家計が助かるからそれでいい」(31歳男性/金融・証券/専門職)

・「たくさん稼いでくれるぶんには問題ない」(32歳男性/食品・飲料/技術職)

・「男女平等なので、どちらが給料が多いかは関係ないと思うため」(26歳男性/情報・IT/技術職)

「家計が助かるから」と聞くと、まるで主婦のコメントのようですが、立派な男性の発言です。男女平等が進んだのか、単に不景気で稼ぎが1円でも高いほうがいいのか判断つきかねますが、男性のプライドうんぬん言っている場合じゃなく、名より「実」を取る男性たちが増える傾向にあるようです。これも草食系男子の1つの現れでしょうか?

■ワタシのほうが年収が高いとやっぱり「気になる」……女性の理由

・「結婚すると、女性は産休などどうしても休まなければいけないことが多いので」(26歳女性/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「自分が多くお金を払わなければいけないのかと思うし、収入も少ないため、それ以上となると結婚はできない」(31歳女性/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「自分も高収入ではないので、大きな買い物をするときや増税後が不安」(30歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「男性のほうが稼いでいるイメージが強く、そうであれば頼りになるから」(25歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「元彼が自分より年収が低かったが、気を使うし、割り勘しようかと自分から言うけど、あまりされるとプライドが傷つくらしく、難しいと思った」(25歳女性/金融・証券/専門職)

・「家計が苦しいのは嫌だから」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)

やはり女子は現実的なイキモノ。「結婚」という将来のことがチラつくとがぜん「気になる」方が多いようです。それも単に寿退社したいからという理由よりも、出産・育児という現実を迎えたときの家計を心配するコメントが目立ちました。さすが女性、後々のことまできっちり計算していますね。

女性は自分のほうが年収が高いとさまざまな理由で気になるものの、男性は意外に割り切っていることが明らかになりました。男性はプライドが高いから女性のほうが年収が高いと嫌がりそう、というのはもはや過去の話!? 女性の社会進出が進んだ分、給与に関する考えは確実に変わり、男女間の新たなギャップもまた明らかに。ベストの組み合わせは「気になるもの同士」か「気にならないもの同士」なのでしょうか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年1月〜2月にWebアンケート。有効回答数468件。22歳〜34歳の社会人男性・女性)