<東建ホームメイトカップ 2日目◇18日◇東建多度カントリー倶楽部・名古屋(7,109ヤード・パー71)>
 昨日、開幕した男子ツアー国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」。大会2日目は、初日首位につけた注目ルーキー・大堀裕次郎とこの日5つ伸ばした武藤俊憲が通算9アンダーで並び首位に立った。
 首位の2人と2打差の通算7アンダー3位タイには選手会長の池田勇太や丸山大輔、増田伸洋、チェ・ジュンウー(韓国)の4人がつけ、続く通算6アンダー7位タイには高山忠洋、スティーブン・コンラン(オーストラリア)ら4人が並んだ。さらに算5アンダー11位タイに室田淳、藤田寛之、谷口徹、片山晋呉、宮里勇作らベテラン勢が続く。
【2日目の結果】
1位T:大堀裕次郎(-9)
1位T:武藤俊憲(-9) 
3位T:丸山大輔(-7) 
3位T:池田勇太(-7)
3位T:増田伸洋(-7)
3位T:チェ・ジュンウー(-7)
7位T:スティーブン・コンラン(-6)
7位T:高山忠洋(-6)
7位T:竹谷佳孝(-6)
7位T:朴相賢(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
大堀裕次郎、石川・松山に宣戦布告「今すぐにでもやっつけたい」
激白】プロゴルファー田中秀道の現在地
“100叩き”プロゴルファーについて、皆さんはどう思いますか?
ゴルフ好きの美女が集合!美女ゴ
試合の写真を続々更新!女子プロ写真館