北条司氏監修コーヒー『MANGA DORIPーシティーハンター版ー』発売

写真拡大

 東北支援商品『MANGA DORIP』第2弾として、漫画『シティハンター』作者として知られる、北条司氏監修の「MANGA DORIPーシティーハンター版ー」が発売される。

 『MANGA DORIP』第1弾では、『キン肉マン』の作者・ゆでたまご氏とタイアップしている。

【関連:韓国で『シティーハンター』原作ドラマがイ・ミンホ主演で実写化】

MANGA DORIPーシティーハンター版ー

 発売するのは、“マンガのチカラで東北支援を!”をテーマに設立された株式会社ニコ(福島県福島市)と、徳島でカフェを運営する有限会社オハラ(徳島県徳島市)の共同。

 商品開発では、監修の北条司氏が5種類のブレンドを試飲し「大地のブレンド」に決定。パッケージには『シティハンター』主人公の冴羽獠が描かれている。

 販売価格は1個150円(税込)、10セット1450円(税込)。ネット販売が18日から既に開始されており、店頭では22日から全国一斉を予定。
本商品の売上の一部は、「日本応援プロジェクト」の被災地お絵かき教室などの運営費にあてられる。

 なお、10個入りセットには『北条司先生特別タンブラー』プレゼント抽選応募券がついた説明書が1枚同封して届けられる。応募方法や販売場所の詳細は、公式サイトなどで確認して欲しい。

MANGA DORIPーシティーハンター版ー