<LPGAロッテ選手権 2日目◇17日◇コオリナGC(6,383ヤード・パー72)>
 ハワイにあるコオリナGCで開幕した米国女子ツアー「LPGAロッテ選手権」。大会2日目で日本人選手の明暗が分かれた。その中でこの日5バーディ・ノーボギーと猛チャージをかけた野村敏京が通算4アンダーで9位タイに急浮上した。
 この日1オーバー26位タイからスタートした野村は出だしの1番からバーディと好発進。すると続く5番でもバーディを奪いスコアを伸ばす。前半はノーボギーの安定したゴルフで2つスコアを伸ばし1アンダーで折り返した。後半に入っても良い流れは続き、11番で早速バーディを奪取。次の12番でも連続バーディ。さらに14番で5つ目のバーディを奪いスコアを伸ばした。その後もノーボギーでラウンドし通算4アンダーでホールアウト、トップ10に食い込んだ。決勝ラウンドでも今日のような安定しプレーで上位を狙う。
 また、初日首位と1打差の3アンダー4位につけていた上原彩子はこの日2つスコアを落とし通算1アンダーとしたが20位タイに踏みとどまり、予選を通過した。
 一方、宮里藍と宮里美香のダブル宮里は初日の出遅れを取り返すことができず予選落ちを喫した。宮里藍は今季初の予選落ち、宮里美香は「クラフト・ナビスコ選手権」に続き2回目の予選落ちとなった。
 この日、8バーディ・ノーボギーの“64”と大爆発したアンジェラ・スタンフォード(米国)が通算8アンダーで単独首位に躍り出た。通算7アンダー単独2位には今季絶好調のミシェル・ウィー(米国)。さらにインビー・パーク(韓国)、クリスティ・カー(米国)ら4人が通算6アンダーで3位タイとしている。
【2日目の結果】
1位:アンジェラ・スタンフォード(-8)
2位:ミシェル・ウィー(-7)
3位T:クリスティ・カー(-6)
3位T:インビー・パーク(-6)
3位T:リュウ・ソヨン(-6)
3位T:キム・ヒョージュ(-6)
7位T:ハナ・ジャン(-5)
7位T:朴セリ(-5)
9位T:野村敏京(-4)
9位T:ケイト・バーネット(-4)他1名
20位T:上原彩子(-1)他11名
CUT:宮里藍(+5)
CUT:宮里美香(+9)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
遼、前日「ワクワク」から一転乱調…6オーバーブービー発進
上原彩子、終盤チャージで4位と好発進!「LPGAロッテ選手権」
「LPGAロッテ選手権」のリーダーボードはここから!
ゴルフ好きの美女を紹介!続々更新!美女ゴ
女子プロたちの秘蔵写真は必見!「女子プロ写真館」