記念Tシャツが販売

写真拡大

ソチオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手の「金メダルおめでとうパレード」が2014年4月26日に、地元の宮城県仙台市でおこなわれる。

収益金は全額パレードの運営費用に

それにあたって、記念Tシャツが販売されることが決まった。

白地に青色で羽生選手の演技時のシルエットと、サインがプリントされている。サイズはフリーで、価格は2000円。

19日から26日までの間、東北ろっけんパーク 、仙台なびっく 、宮城県庁1階売店 (土日除く)、日専連カウンター アエル店(4階)、ニッセンレ・テラスルバ店 (5階)、仙台空港 2階売店、宮城ふるさとプラザ(東京都豊島区)、で販売されるほか、楽天イーグルスオンラインショップでのインターネット販売もおこなわれる。

収益金は全額パレードの運営費用に充てられる。報道によると、同パレードは警備費が膨らんだ上、五輪の公式スポンサーという制約により思うように協賛金が集まっていない。Tシャツ販売は資金を集めるための苦肉の策という。