声優・三宅淳一、病気のため主役ゲームを降板−代役に野島健児

写真拡大 (全2枚)

 声優の三宅淳一さんが上咽頭炎の治療のため、予定していた日本一ソフトウェア発売のPlayStation3『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の主人公・神風シン役を降板することが分かった。

 なお、三宅淳一さんに代わり、神風シン役を野島健児さんが担当することが既に決定している。

 PlayStation3『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の発売は7月24日を予定。初回生産特典にはオリジナルラジオCDが予定されている。

【関連:新J9始動!アニメ『銀河神風ジンライガー』制作決定、モチーフは水滸伝】

(c)2014 Nippon Ichi Software, Inc.