●狂気の仮面

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 神崎紫電/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/ブラック・ブレット製作委員会
<キャスト>
里見蓮太郎:梶裕貴
藍原延珠:日高里菜
天童木更:堀江由衣
ティナ・スプラウト:黒沢ともよ
蛭子影胤:小山力也
蛭子小比奈:悠木碧
室戸菫:甲斐田裕子
聖天子:豊崎愛生
天童菊之丞:大木民夫
伊熊将監:手塚ヒロミチ
千寿夏世:潘めぐみ
片桐玉樹:細谷佳正
片桐弓月:大久保瑠美
薙沢彰磨:三木眞一郎
布施翠:小倉唯
我堂長政:玄田哲章
壬生朝霞:水瀬いのり
司馬未織:小清水亜美
多田島茂徳:松山鷹志

●ストーリー
突如、現れた異形の寄生生物「ガストレア」。
赤く輝く目と圧倒的な力、そして桁外れの再生能力を持つ彼らの侵攻に、人類はなす術もなく大敗を喫する。
国土の大半を失った現在、人類は彼らが唯一弱点とする金属「バラニウム」で作ったモノリスで囲われた、狭い「エリア」の中で、ガストレアの脅威に怯え、隠れながら生きることを余儀なくされていた。
そんな中、生き残りをかけた人類のささやかな抵抗として組織されたのが、ガストレアへの対抗手段を持ったスペシャリスト集団「民間警備会社」――通称、民警。
そのひとつ、天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、相棒の少女・藍原延珠と共に、東京を壊滅に追い込まんとする、危険な企みに巻き込まれていく――。
●オープニング
天童木更「里見君、すぐ防衛省に来て!」

先日の事件の話に関係していると思われますが…。
●仮面の男
急遽、招集された里見蓮太郎と天童木更。

伊熊 将監「お前、道具も無しで来たのか!」
里見蓮太郎「道具、だと!」


そこには関東トップクラスのプロモーターとイニシエーターが集結しています。ちなみに里見蓮太郎のランキングはかなり低いです。

聖天子から依頼を聞く一同。

聖天子「依頼は2つ。感染源ガストレアの排除、ケースを無傷で回収すること。」

その場所に高笑いと共に現れた仮面の男。

仮面の男「私の名は蛭子影胤、こちらはイニシエーターの蛭子小比奈。私の娘だ!」

蛭子影胤は今回の依頼に割り込んできたうえ、会場内に銃を乱射!多数の死者を出して逃亡!

聖天子「依頼を増やします。あの仮面の男より先にケースを回収して下さい!」
●蛭子影胤の申し出
里見蓮太郎「何だこれは?」
藍原延珠「天誅ガールスのブレスレットじゃ!」


藍原延珠はアニメ「天誅ガールス」にご執心のご様子。2人はアーケード街を歩いていると、万引き犯らしき女の子が逃げてゆく現場を目撃します。その女の子は無実を主張しますが、警察に拳銃で狙撃され重傷。

藍原延珠「なんで、なんで助けてやらんのじゃ!」

※その女の子も「呪われた子供」らしいのですが…。

その女の子は辛うじて一命を取り留めるも、その帰り道で蛭子影胤と蛭子小比奈に襲撃される里見蓮太郎達。

蛭子影胤「里見君、君は東京エリアの在り方に疑問を持ったことは無いかね?私の仲間にならんか?」

もちろん彼はその申し出を断ります。それが正しい判断なのかは別ですが…。しかし、その代償は彼の想像以上に大きかったのです。
●藍原延珠、姿を消す!
翌日、小学校に呼び出される里見蓮太郎。

教師「藍原さんが呪われた子供達だという噂が校内で広まりまして…。」

そのショックで藍原延珠は早退し、それ以来彼の前から姿を消します。

里見蓮太郎は藍原延珠を探します。そこで彼は「呪われた子供達」をかくまっている長老をあたりますが、

長老「残念ながら知りませんな。」
長老「民警ペアにとってイニシエーターは道具に過ぎません。別のペアと契約を結んだらどうですか?」

里見蓮太郎は長老自身には感謝しているものの、彼のイニシエーターは道具だ、という考えには納得していません。

長老「良い青年じゃないか。このまま見送って良いのかい、お嬢ちゃん!」

実は長老の元に藍原延珠は隠れていたのですが…。

「ブラック・ブレット」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ブラック・ブレット」第1話「呪われた子供」(ネタばれ注意)
【アニメ】「超次元ゲイム ネプテューヌ」第12話「もう私達、仲良しでしょ!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ブラック・ブレット」TVアニメ公式Webサイト
「ブラック・ブレット」AT-X公式Webサイト