気分は業界人

写真拡大

テレビ番組や雑誌などの撮影・制作の現場でスタッフらの食事に出される、いわゆる「ロケ弁」をめぐる情報発信を目的に2013年に設立された日本ロケ弁協会は14年4月14日、インターネットで「ロケ弁」を販売する直販サイトをオープンした。

舌の肥えた芸能人をもうならせた 撮影現場で愛される味

4月1日から13日まで東京スカイツリータウンで行われた「ロケ弁フェスティバル」で、提供された弁当が好評だったことから、直販サイト開設の運びとなった。

この「日本ロケ弁協会オンラインショップ」では「フェスティバル」に登場した店舗の弁当を気軽に購入できる。スタート時の出店数は5店舗。お箸で切れるやわらかなとんかつでお馴染みの「まい泉」、ぶり大根弁当で知られる「手作り弁当のマザー」などメディアにもよく登場する名店が名を連ねる。店舗数は5月中頃に10店舗ほどに増える予定。店舗数はその後も拡大の見込み。