初日首位となった福山(画像提供:大会事務局)

写真拡大

<ラシンク・ニンジニア/RKBレディース 初日◇15日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,317ヤード・パー72)>
 福岡県にある福岡カンツリー倶楽部和白コースにて国内女子ステップ・アップ・ツアー開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」が開幕。地元福岡県出身の福山恵梨がこの日6バーディ・3ボギーの“69”で首位に立った。

「ワールドレディスサロンパス杯」に宮里藍&美香、A・ノルドクビストらの参戦が決定
 ジュニアのころから福岡カンツリー倶楽部にきていたという福山。コースを熟知しているというアドバンテージに加え、「パッティングはそんなにいい感じではなかったけど、ショットが結構寄ってくれた」とショットが冴え圧巻の6バーディを奪った。
 その福山と1打差の2アンダー単独2位には鈴木愛がつけ、続く1アンダー3位タイには上野藍子、柏井麻衣とアマチュアの河本結がつけた。
【初日の結果】
1位:福山恵梨(-3)
2位:鈴木愛(-2)
3位T:上野藍子(-1)
3位T:柏井麻衣(-1)
3位T:河本結(アマ)(-1)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
泣き虫バッバがまた泣いた!2度目マスターズV「戻ってこられてうれしい」
35年の壁に挑んだ20歳のスピース、ワトソンの前に散る
逆転で岐阜オープンを制覇の上平栄道「この優勝の勢いに乗って来週も優勝したい」
塚田陽亮、劇的な“アルバトロス”も大逆転優勝ならず
同じメーカー契約になった尾崎直道と兄ジャンボの意外な相性「成績が上がるかも(笑)