レベルファイブ、『妖怪ウォッチ2』7月に2バージョン発売

写真拡大

株式会社レベルファイブは、シリーズ最新作『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』(対応機種:ニンテンドー3DS)を、7月10日に発売すると発表した。

【関連:レベルファイブ、3DSソフト『妖怪ウォッチ』7月11日発売決定】

『妖怪ウォッチ2』パッケージ

価格はパッケージ版・4,600円(税別)(ダウンロード版は価格未定)で、元祖/本家の2バージョンが発売される。

ジバニャンメダル元祖(ニャイーン)/本家(コマニャチ)

この2バージョンは登場妖怪など、様々な違いが予定されている。また、パッケージ版には、ここでしか手に入らない激レアな「ジバニャン」の妖怪メダルが同梱される。

ケータ/フミちゃんウィスパー/ジバニャン
ケイゾウデカニャン
古典妖怪

その他にはケータ、ジバニャン、ウィスパーといったお馴染みのキャラクターに加えて、新たなキャラクターや妖怪が多数登場。

コマさん/ツチノコ

また、2013年7月に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『妖怪ウォッチ』を買っておくと、特別バージョンのコマさん、ツチノコと友達になれる機能も搭載される。

『妖怪ウォッチ2』イメージビジュアル
『妖怪ウォッチ2』画面写真『妖怪ウォッチ2』画面写真
『妖怪ウォッチ2』画面写真『妖怪ウォッチ2』画面写真
『妖怪ウォッチ2』画面写真『妖怪ウォッチ2』画面写真

(c)LEVEL-5 Inc.