●新アシスタント登場 それが大事 はじめての二人

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 2014 ヒロユキ・スクウェアエニックス/「マンアシ」製作委員会
<キャスト>
愛徒勇気:松岡禎丞
足須沙穂都:早見沙織
音砂みはり:能登有沙
黒井せな:釘宮理恵
風羽りんな:井口裕香
皆野まとめ:田中真奈美
足須沙穂乃:伊藤美来

●ストーリー
マンガ家の愛徒勇気と、アシスタントの足須沙穂都との、平々凡々な日常生活をゆるりと描く、爆笑マンガ家ライフコメディー!
●新アシスタント登場
足須沙穂都「そう言えば今日からでしたっけ?新しいアシスタントさんが来るのって!」

その新しいアシスタントとは!

風羽りんな「は、はじめまして!アシスタントに来ました風羽りんなと申します。何でもしますのでよろしくお願いします。」
愛徒勇気「何でも!?例えば、エッ○な事でも?」
風羽りんな「…責任取って頂けるなら。」


※この娘、極めてエ○い!

愛徒勇気「よしっ!」
足須沙穂都「落ち着いて下さい。」


そこに愛徒勇気が通信販売で注文していたパ○ティが届きます。彼は喜々とパン○ィを鑑賞していますが、

風羽りんな「イメージ通りで素敵です。」
足須沙穂都「(趣味悪いなぁ)。」


風羽りんな「可愛いパ○ツですね。」
愛徒勇気「し、資料用だよ!被ったり履いたりクンクンしたりとか…。」
風羽りんな「してるんですよね。」
愛徒勇気「実は前に一度だけ…。」
風羽りんな「やっぱり。」
足須沙穂都「(知りたくない情報を…)。」


但し、肝心の漫画制作のアシスタントとしては、

愛徒勇気「りんなちゃん、ベタお願い!」
風羽りんな「はい、ベタ〜。」


風羽りんな、愛徒勇気に「ベタ〜」と抱き付く!

愛徒勇気「やわっこい…。」

漫画制作に関してはド素人!

でも、

愛徒勇気「採用!」

※可愛いからOK!

足須沙穂都、半分諦め気味に彼女に漫画制作を教えることに!

もちろん締切が大幅に遅れているため、不眠不休で頑張ったのは言うまでもありません。
●それが大事
音砂みはり「先月号のはじらってカフェラッテ、アンケートは中の下くらいですね。」
愛徒勇気「いつも通りだね。」

あまりやる気の無い愛徒勇気。彼が漫画を描く動機とは、

愛徒勇気「パ○ツが一番!」

彼の漫画が不人気なためテコ入れをしようとするも、

音砂みはり「パ○ツ以外で!」
愛徒勇気「おっぱ○!」

音砂みはりのジャーマンスープレックス炸裂!

足須沙穂都「主人公のライバルキャラ登場とか?」
音砂みはり「ありがちだけど良いわね!」

愛徒勇気「そんな…、イケメンのライバルキャラに負ける!」
音砂みはり「そこはストーリーで何とか…。」

但し、彼の描いたストーリーは、

ライバルキャラ、登場直後に死亡!

音砂みはり「没!」
●はじめての二人
ギャルゲーに現を抜かし締切ギリギリの愛徒勇気、それの巻き添えを喰らう足須沙穂都。

風羽りんな「どうして足須さんは先生のアシスタントになったのですか?」
足須沙穂都「それは…。」


足須沙穂都、18歳。彼女が初めて愛徒勇気の元を訪れたときは彼女もまだ漫画アシスタント未経験。まだ無垢な少女の面影を残す感じでしたが…。

足須沙穂都「(ちょっと変な人…)。」

しかも彼は飲み物を彼女の服(胸の部分)こぼしてしまい、

愛徒勇気「ご、御免なさい。すぐ拭くから!ブ○ジャー見ないようにして拭くから!」

(悪気は無いとは思いますが)彼は彼女のおっぱ○に触れてしまいます。

足須沙穂都「何するんですかっ!」

ビンタ!

彼女が帰るとき涙ながらに別れを惜しむ彼。

足須沙穂都「良かったらまた使って下さい!」

と言った瞬間、彼は彼女に抱きつこうとします!

※こりゃ失敗だったかもね!

何だかんだ言っても足須沙穂都は愛徒勇気を仔犬を見るような目で見守っているようです。

「マンガ家さんとアシスタントさんと」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「マンガ家さんとアシスタントさんと」第1話「おっぱ○とパ○ツとブ○ジャーと」(ネタばれ注意)
【アニメ】「超次元ゲイム ネプテューヌ」第12話「もう私達、仲良しでしょ!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「マンガ家さんとアシスタントさんと」TVアニメ公式Webサイト
「マンガ家さんとアシスタントさんと」AT-X公式Webサイト