心霊写真?新種の動物?パノラマ失敗写真が人気

写真拡大

スマートフォンでは無料アプリが提供されるなど、以前より手軽に利用できるようになったパノラマ写真。

景色など固定のものが対象の場合には、美しい全景を楽しむことができますが、その対象が動く人や動物であった場合、時としてちょっとおもしろい写真が撮影されてしまうことがあります。

【関連:NASA火星画像に人物像らしきもの発見される!―しかも歌丸師匠そっくり】

心霊写真?新種の動物?パノラマ撮影の失敗写真が人気

たとえば、やけに胴の長い動物や、肝心な動きが切れてしまいちょっとホラーな感じに撮れてしまったものなど。見出し写真は、心霊写真にも見えますが、水に飛び込む場面をパノラマで撮影したため途中の動きが撮れず切れてしまったものです。

心霊写真?新種の動物?パノラマ撮影の失敗写真が人気心霊写真?新種の動物?パノラマ撮影の失敗写真が人気

工夫次第ではこの世のものとは思えない新種の動物を誕生させたり、ちょっとしたコマ撮りアニメ風に見せることもできるので、海外では新しい写真表現の一つとして人気があるようですよ。

心霊写真?新種の動物?パノラマ撮影の失敗写真が人気

参考・引用:
Panorama Fails(@PanoramaFails)