【アニメ】「メカクシティアクターズ」第1話「シンタローとエネ」(ネタばれ注意)

写真拡大

●人造エネミー

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©KAGEROU PROJECT/1stPLACE
©じん/1stPLACE・メカクシ団アニメ製作部
<キャスト>
シンタロー:寺島拓篤
エネ:阿澄佳奈
マリー:花澤香菜
キド:甲斐田裕子
コノハ:宮野真守
モモ:柏山奈々美
カノ:立花慎之介
ヒビヤ:富樫美鈴
セト:保志総一朗

●ストーリー
不思議な「目」にまつわる能力を持つ「メカクシ団」のメンバーが、巻き起こる事件の謎を解いていく群像劇。
●プロローグ
今日も自宅警備員(引き○もり)生活を満喫しているシンタロー、自宅警備員歴約2年。

エネ「この日焼け止め、お買い得ですね!」
シンタロー「どう考えても、お前には不要だろ!」
エネ「ご主人様ですよ。天文学的な確率で海に行ったりとか。」


このお喋りなエネ、彼のパソコンに居着く電脳体の存在ですが…。

シンタロー「うるさいな、お前!ほっとけよ!」

勢い余ってキーボードにコーラをこぼす!
●エネ
2年前、彼の目の前に突如現れたエネ。彼女は可愛い容姿とは裏腹に、データを飛ばすわ、やたらとうるさいわでとんだ疫病神。

おかげでキーボードが故障!自宅警備員にとってパソコンが使えなくなる事は死活問題!しかもお盆休みで通信販売では到着に5日間もかかる!

そこで彼は意を決して約2年振りに外に出るのですが…。

シンタロー「熱射病で死ぬかも、せめて遺言だけでも残さなくては。」
エネ「死ぬ前にパソコン内のいかがわしいフォルダを消さなくて大丈夫ですか〜!」

※ちなみにエネはパソコンから携帯電話へ移動する事も可能。
●テロリスト
漸くデパートのパソコン売り場にやってきたシンタロー。

エネ「早く屋上の遊園地に行きましょうよ!」

※最近はデパート屋上の遊園地も縮小傾向にありますね。

ところがシンタローは通りすがりの女性にぶつかり、

シンタロー「ご、ごめんなさい。」
キド「別に。」
エネ「一般客の、しかも女性にぶつかり怯えまくり!しかも無職!」


※一般的に引き○もりはシンタローのような傾向にあるようです。

そして彼はキーボードを購入しようとしたところ、

テロリストに監禁される!

シンタロー「俺の人生は終わりなのか…。」

そんな彼に話しかけてきたのは同じ人質であるカノ。仲間であるセトと共に何かの特殊能力でテロリスト同士の仲間割れを誘発するよう仕向けるも…。

そしてシンタローはパソコンにエネを繋ぐと、

エネ「終わったら遊園地ですよ!ご主人。」

その後、彼が見た幻は!

「メカクシティアクターズ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「超次元ゲイム ネプテューヌ」第12話「もう私達、仲良しでしょ!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「メカクシティアクターズ」TVアニメ公式Webサイト
「メカクシティアクターズ」AT-X公式Webサイト