「プジョー208 envy」

写真拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2014年4月15日、コンパクトモデル「208」シリーズから、スタイリッシュな装備が充実した特別車「プジョー208 envy(エンヴィ)」を全国200台限定で発売する。

専用シートとシートベルトはカラーコーディネート

シリーズ独自の軽やかさと、プジョー伝統のしなやかな足まわり楽しめるうえ、ステップガードのアクセントなどフランスらしさが施され、「envy(羨望)」のネーミングにふさわしいモデルに仕上げた。

エクステリアでは新デザインの15インチアロイホイールを装着。インテリアは、ファブリックとアルカンターラの専用シートを備えるほか、ステアリングは3ドアモデルと同様になめらかなナッパレザーとし、グリップ部にはパーフォレーテッド(穴あき)加工を施した。また、専用シートとシートベルトはカラーコーディネートされれている。

パワートレインは、1.2 リッター直列3気筒DOHC エンジンと、新開発のオートマチックモード付き5速ETGの組み合わせで、JC08モード燃費は1リットル当たり19.4キロメートル。ボディーカラーは、ビアンカ・ホワイト、ペルラ・ネラ・ブラック、ブロッサム・グレーの3種類を揃えた。

車両本体価格は209万円。