(左)「カップヌードル トムヤムクンヌードル」、(右)「カップヌードル ミーゴレン」

写真拡大

日清食品は2014年4月14日、「カップヌードル トムヤムクンヌードル」「カップヌードル ミーゴレン」を全国発売する。

海外現地法人が開発に協力

同社の海外現地法人の協力のもとに、本場の食材のフレッシュなおいしさにこだわって開発したエスニックシリーズが「カップヌードル」に登場する。

「トムヤムクンヌードル」は、タイの若者に人気の味わいを再現し、魚介ベースにココナッツミルクをきかせ、濃厚かつクリーミーなスープに仕上げた。レモングラス、ライムリーフを加えた、さわやかな風味の別添トムヤムペーストが味の決め手となっている。内容量は75グラム(麺60グラム)。

一方の「ミーゴレン」は"インドネシア風甘辛焼そば"で、コク深い甘さをチリの辛みで引き締めた、現地で好まれる甘辛い味を再現したソースが特徴。別添のフライドエシャロットの香ばしい風味とサクサクとした食感が食欲をかきたてる。106グラム(麺80グラム)。

希望小売価格はいずれも170円(税別)。