中国の水道水から発がん性物質

ざっくり言うと

  • 中国北西部の甘粛省蘭州市で11日、水道水からベンゼンが検出された
  • ベンゼンは安全基準値の20倍もの発がん性物質
  • 市民らがペットボトルの飲料水を買い込むなど、混乱が起きている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング