タイガー超えの最年少優勝、そしてファジー・ゼラー以来となる初出場初優勝がかかるスピース(Photo by Rob CarrGetty Images)

写真拡大

マスターズ 3日目◇12日◇オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>
 ジョージア州にあるオーガスタナショナルGCを舞台に開催中の米国男子メジャー「マスターズ」の3日目。トータル3アンダー3位タイからスタートした20歳のジョーダン・スピース(米国)は4バーディ・2ボギーの“70”でラウンド。トータルスコアを5アンダーまで伸ばして首位タイに浮上、最終日はタイガー・ウッズ(米国)を上回る「マスターズ」最年少優勝を目指してプレーすることになった。
ジョーダン・スピース、バッバ・ワトソンらの順位はPGAリーダーズボードから確認!
 スピースと並ぶ首位タイには単独首位から3日目をスタートしたバッバ・ワトソン(米国)。首位から1打差の3位タイにはマット・クーチャー(米国)、ジョナス・ブリクスト(スウェーデン)がつけ、さらに1打差の5位タイにはミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)とリッキー・ファウラー(米国)がつけている。

【3日目の順位】
1位T:ジョーダン・スピース(-5)
1位T:バッバ・ワトソン(-5)
3位T:マット・クーチャー(-4)
3位T:ジョナス・ブリクスト(-4)
5位T:ミゲル・アンヘル・ヒメネス(-3)
5位T:リッキー・ファウラー(-3)
7位T:リー・ウェストウッド(-2)
7位T:ジム・ヒューリック(-2)
7位T:トーマス・ビヨン(-2)
10位T:ジャスティン・ローズ(-1)他3名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
バッバ・ワトソン、2012年を思い出すバック9の爆発で首位浮上
松山、次なる大舞台へ切り替え「メジャーへ向けてしっかり調整できれば」
松山英樹、マスターズで初の予選落ち「悔しい以外になにもない」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
ビッグバーサ、SLDRなど話題のクラブを徹底試打!