「Viewt Haru」(エルブ)

写真拡大

光岡自動車(富山市)は2014年4月12日、主力のコンパクトセダン「Viewt(ビュート)」の特別仕様車「Viewt Haru(ハル)」を15台限定で全国一斉発売する。車両本体価格は、2WDが285万1200円、4WDが301万3200円。

外装は淡いソリッドの3色

「Viewt 12DX」をベースに使用し、高級感ただようクラシカルデザインに、かわいらしさをプラスしたモデル。

外装カラーに淡いソリッドの3色を用意。広大な草原をイメージした「エルブ」(ライトグリーン)、澄みきった青空をイメージした「シエル」(ライトブルー)、雪解けの大地をイメージした「テーレ」(ライトベージュ)を、各色5台ずつ揃えた。

内装は、外装色に合わせてカラーコーディネートされた小紋柄のファブリックシートにより、これまでの「Viewt」とは一味違ったかわいらしさを演出。専用のホワイトインパネや一輪挿しも、インテリアを明るくさわやかな空間へといざなう。