2日目は松山らしいゴルフでアンダーパーをマークしたが…(Photo by Harry HowGetty Images)

写真拡大

<マスターズ 2日目◇10日◇オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>
 米国ジョージア州にあるオーガスタナショナルGCを舞台に開催中の米国男子メジャー「マスターズ」の2日目。トータル8オーバー90位タイからスタートした松山英樹は5バーディ2ボギー1ダブルボギーの“71”をマーク。スコアを1つ伸ばしたが、現在トータル4オーバーが46位タイとなっており、予選カットラインには届かなかった。
【速報中】「マスターズ」2日目の順位はリーダーズボードで確認!
 現在単独首位に立つのはトータル7アンダーまでスコアを伸ばしたバッバ・ワトソン(米国)。3打差の単独2位にはジョン・センデン(オーストラリア)がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山、ショットとパットで明暗 フェアウェイキープ1位もパット数は最下位
スコット、史上4人目マスターズ連覇へ好スタートも「自分との戦い」
【写真で見る】マスターズの舞台・オーガスタナショナルGC
あなたのマイ・ベストマスターズは何年大会!?☆アダム・スコット、ポロシャツプレゼント
最新のギア情報やコラム記事を掲載中!