上段左から、鈴木亮平、竹内力、窪塚洋介、叶美香、中川翔子、でんでん、下段左から、YOUNG DAIS、佐藤隆太、大東駿介、石田卓也、市川由衣、染谷将太 ©2014 INOUE SANTA/TOKYO TRIBE FILM PARTNERS

写真拡大

園子温の監督映画『TOKYO TRIBE』の続報が到着。追加キャストが明らかになったほか、公開日が8月30日になることがわかった。

【もっと写真を見る】

今回発表された出演者は、佐藤隆太、大東駿介、石田卓也、市川由衣、叶美香、中川翔子、でんでん、窪塚洋介、竹内力、染谷将太、ベルナール・アッカ、丞威、高山善廣、松浦新、石井勇気、坂口茉琴、佐々木心音、中野英雄、MC 漢、D.O、ANARCHY、SIMON。これまでに、街を支配するグループ「ブクロWU-RONZ」のリーダー・メラ役を鈴木亮平、ブクロWU-RONZと対立するグループ「ムサシノSARU」の海役をラッパーのYOUNG DAISが演じることが発表されていた。なお、次回の発表ではヒロイン役が明らかになるという。

同作の原作は、井上が1997年から2005年までファッション誌『Boon』で連載していた漫画『TOKYO TRIBE2』。近未来の「トーキョー」を舞台に、「暴力と愛と友情」のメッセージをぶつけた作品になる。また、ドイツを初めとしたヨーロッパ各国などの海外配給も決定しているとのこと。

■佐藤隆太のコメント
『TOKYO TRIBE』はリアルタイムで読んでいた世代なので、まさか自分が「テラさん」役で登場することになるとは驚きです。園組への参加も初めてとなりますが、撮影現場のグルーヴ感に圧倒されました。作品も、もの凄いことになっていると思うので、ぜひ完成に期待してください。

■園子温監督のコメント
いままで見たことのないトーキョーで、出演者が全員が暴れまくっているので、ご期待ください。最高に熱い映画が出来そうな予感!今からワクワクするぜ!