●素人(ビギナー)

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 2014 榎宮祐・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ノーゲーム・ノーライフ全権代理委員会
<キャスト>
空(そら):松岡禎丞
白(しろ):茅野愛衣
ステファニー・ドーラ:日笠陽子
ジブリール:田村ゆかり
クラミー・ツェル:井口裕香
フィール・ニルヴァレン:能登麻美子
初瀬いづな:沢城みゆき
テト:釘宮理恵

●ストーリー
ニートでヒキコモリ……だがネット上では『   』くうはくの名で無敗を誇る天才ゲーマー兄妹・空と白。ただの都市伝説とまで言われるほどの常識外れな腕前を持った空と白の前に、ある日“神”と名乗る少年・テトが現れる。
テトはリアルをクソゲーと呼ぶ空と白の二人を異世界へと召喚してしまう。そこは一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる世界だった!
異世界に住まう十六の種族の中で最弱の人類種イマニティ。多種族に国土の大部分を奪われ、滅亡寸前に追い込まれている人類種を救うため、空と白は空前絶後の頭脳バトルに挑む!
●オープニング
あらゆるゲーム上で無敗を誇る『  』(くうはく)、その正体は天才ゲーマー兄妹・空と白。但し、現実世界ではニ○トでひき○もりの駄目人間2人。

そんなある日、彼等に一通の電子メールが!
●メール
メール「君ら兄妹は、生まれる世界を間違えたと感じたことはないかい?」

差出人不明のそのメール、差出人は何故か2人が兄妹だと認識しているようです。興味本位でそのメールを開いてみると、

メール「ようこそ!」

メールに添付されていたのは卓上ゲームの「チェス」。ところが、

白「おやすみ。」

妹・白、疲れたので寝ようとします。ところが兄・空はチェスのような不確定要素の無い理詰めのゲームは不得意(彼は駆け引き等の不確定要素があるゲームを得意としています)のため、無理矢理彼女を起こしてチェスをさせます。

※ひどい兄ですね!

そのチェスに勝利すると、

メール「おみごと、そのゲームの腕前。さぞ、世界が生きにくくないかい?」

メールの主は彼等が現実世界に鬱屈している状況を見抜いて、縄を投げたところ、彼等はその縄を掴んだわけですが…。
●ようこそ異世界へ!
テト「ようこそ異世界へ!」

空と白は突如、何処かの上空へ放り出されテトという唯一神から異世界へ召喚されます。あまりにも一方的な説明のみですが…、

空「現実世界なんてクソゲーだと思っていたら、ついにバグった!」
白「何これ…。」


但し、この世界ではゲームにより全てが決まるため彼等は盗賊とゲームで勝負し、逆に盗賊の身ぐるみを剥がします!

近くの町にやって来た空と白。そこでは国王の座を賭けたポーカー勝負が行われていました。とりあえず、空は路銀が無いため酒場にいた女性とポーカー勝負をすることに!

そのポーカー勝負、女性は「ブッコ抜き」と呼ばれるイカサマをしてフルハウス。但し、空はロイヤルストレートフラッシュで勝利!

※空もすり替えのイカサマをしていたようです。

さて、先程の国王の座を賭けたポーカー勝負をしているのは国王の孫であるステファニー・ドーラに対戦しているのはクラミー・ツェル。ところがステファニー・ドーラ、異常にポーカーに弱く…。

というよりクラミー・ツェルが強すぎます。どうやら彼女はイカサマをしているようですが、その方法は空と白にも見抜けていない様子。

その日の夜、身ぐるみ剥がされたステファニー・ドーラは空の宿泊している部屋に、

ステファニー・ドーラ「入らせていただけます?」

「ノーゲーム・ノーライフ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ノーゲーム・ノーライフ」第00話「ガチャガチャトーク!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ノーゲーム・ノーライフ」TVアニメ公式Webサイト
「ノーゲーム・ノーライフ」AT-X公式Webサイト
「ノーゲーム・ノーライフ」テレビアニメ化記念SP 「ノゲ杯☆最強ゲーマー決定戦」