IMG_20140410_215336

写真拡大 (全14枚)

こんにちは。以前、LINEFacebookなどのメッセージを「既読」にせず読めるアプリをご紹介しました。

⇒http://andropp.jp/column/cat_aboutapp/003815602/

 

このアプリ、ウィジェットも作れるんですが、XperiaULのOSを4.2.2にアップデートしたらスモールアプリも使えるようになったんです!

どちらも、友達別」、あるいは「新着別」にメッセージが表示されるウィジェット、2タイプから選べます。

 

はて、ここで疑問ですが、

ウィジェットスモールアプリ見え方はどう違うのでしょう?

どちらが使いやすいのか?

 

比較してみました!

 

■「ちらみ」ウィジェットのメッセージの見え方

下の写真のように、4つのメッセージが送信者・メッセージ内容ともに一覧表示されます。

うーん、でもこれだとメッセージの内容が第三者にちらみされてしまいますね。>_<

↓(拡大版)

 

一方、スモールアプリのほうはどうでしょう。

 

 

■「ちらみ」スモールアプリのメッセージの見え方

表示されるのは3人分のメッセ―ジ。

枠のサイズは拡大調整できます

↓(拡大版)

 

拡大すると、このように一覧で見ることができるんですね〜。

 

なお全スモールアプリ共通ですが、右上の「×」をタップすると画面が消えます。

 

うーん、スモールアプリを開く手間(※後述)を考えると、アプリ画面から開いてもいいような気もしますね。

ただし、スモールアプリのいいところは、別のアプリを開いているときに並行してスモールアプリを開いておけるところ。

 

例えばブラウザを開いてニュース読んでいるときに新着のちらみが複数届いたら、ニュースを開いたままメッセージを確認できるのです。

見終わったらすぐ画面を消せるのもいいですね。

 

ウィジェット、スモールアプリ、それぞれの作り方は下記を。

 

■「ちらみ」ウィジェットの作り方

ホーム画面の何もないところを長押しし、下の画像のようにウィジェットボタンを出します。

 

そうするとちらみウィジェット友達別・新着別がそれぞれ出てくるので、選択。

以上の手順で作成できます。

 

もし使ってみて、ウィジェットを出したくないと思ったらならば、ゴミ箱まで引っ張れば捨てることができます。

 

■「ちらみ」のスモールアプリの開き方

端末のメニューキーを押して、スモールアプリ一覧を出したら上にある「」マークをタップします。

 

「スモールアプリをインストール」という画面が現れたら、「ウィジェット」を選択します。

 

そして、「ちらみ」を選択。

 

スモールアプリ一覧に表示されるようになったので、ここからさらに選択。

すると、ホーム画面に表示されるようになります。

 

■結論

メッセージ一覧をホーム画面を出しっぱなしにしておいて、即メッセージを確認できる状態にしておきたいならウィジェット

他のアプリを開きながらメッセージ一覧を引っ張ってきて、見終わったらすぐ消したい人はスモールアプリ

という違いでしょうか。

 

そもそも一覧表示などせず、新着が来たらポップアップ版のちらみで確認すれば済むなら、その方法が一番シンプルでいいでしょうね。

私ですか?

個人的結論としては、新着メッセージも少ないほうだし、ホーム画面が散らかっているほうなので、ホームには出さず都度ポップアップで確認する、という方法が合っているかと。。