働く女子が彼氏の年収をチェックするタイミングは?どうやって確かめる?

写真拡大

彼氏の年収って気になりますよね? 正直、これによって自分が勝ち組がどうかの分かれ目にもなるのですから。でも彼氏に聞きにくいのも確か。そこで気になる彼氏の年収はどのタイミングでチェックするか聞いてみました。

Q.彼氏の年収はどのタイミングでチェックしますか?

付き合ってしばらくしてから……38.8%
チェックしない……36.4%
付き合う前……15.7%
付き合った直後……5.1%
その他……4.0%

これを見ると、女子たちのほぼ6割がなんらかのタイミングで彼氏の年収をチェックしていることがわかります。さて、それぞれどんな風にチェックするのか聞いてみたところ、リアルすぎる発言が多数飛び出しました。

■付き合ってしばらくしてから聞いてみる「家賃を聞くとき、ボーナス時にさりげなく」

・「家賃を聞いてから、生活費の話につなげる。それから、生活費の何%くらいを、娯楽に使うか聞いて推測」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「付き合って3カ月くらいで、それとなく『仕事頑張ってるね』と話を振り相手にしゃべらせる」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「給料日に自分の給料を出しながら聞いてみる」(22歳/その他/その他)

・「気がつくと、そう言う話になるときがある。家に遊びに行ったときなどに、家賃の話をしたりすると自然に」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「付き合ってすぐは聞きづらいので、さりげなくボーナス時とかに聞いてみる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「付き合っていきなりは聞きづらいし失礼だと思うから。慣れてきたころにさりげなく聞くのがいいと思う。『○年で年収どれくらいになるのかな?』と遠まわしに聞く」(24歳/金融・証券/営業職)

「あんまり早々に聞くと、お金だけかよと思われそうなので」(26歳/商社・卸/事務系専門職)とあるように、付き合いはじめにいきなり聞くのはさすがに気が引けるから、しばらくしたあとにチェックというのが多数をしめました。聞き方もストレートに聞くより、相手を持ち上げるとか、ボーナスのときなど、ちょっとひねりをきかせて誘導するコメントが多く寄せられました。

■付き合う前に聞いておく「結婚を考えた交際をしたい」

・「彼氏の会社名を聞いたあと、趣味・生活スタイルなどをチェックして、予想する。あとは、その会社の求人情報をみれば、だいたいはわかる」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「大抵は相手が自ら言ってくれる。おそらく自己アピールの一環なのだと思う。「どんな仕事してるの?」で業種と職種が聞ける。年齢もわかっていれば大体の相場がわかるし、企業名がわかればより精度が上がる」(30歳/小売店/事務系専門職)

・「デート費用の支払い割合にも響くので。『○○(相手の職業)って大変そう、その分お給料も高いだろうね』と言ってみる。ボーナス時期の前後だったら『ボーナスで何か買った?』と聞く」(23歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「付き合って好きになりすぎてしまってからでは後戻りできないから。社会人経験年数を聞いて、自分の年収を『○○円で低くてさ〜』と言って反応を見る」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「結婚を考えた交際をしたいから。聞き出せる自信がないため、同職種の人の給料を調べる」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

すごい! 女子たちのリサーチ能力には脱帽です。付き合う前に聞く方には、徹底的に調べ上げる傾向が強いようです。

■付き合った直後に聞く「付き合った時期がもったいない」

・「年収によって、どんなお付き合いをするのか変わってくるので。ストレートに聞きます!」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「しばらくしてからだと、付き合った期間がもったいないから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

聞くなら早いほうがいいから、「付き合い始めたらすぐ聞いちゃえ!」 というのがこのタイプ。ある意味きっぱりさっぱりしていますね。

大きく分けると付き合う前にチェックして徹底的にリサーチするか、つきあってしばらくたってから遠まわしにチェックするかの2つのタイプに分かれるようです。社会人になってからのお付き合いはどうしても結婚がチラついてくるので、年収と彼氏は切っても切り離せないのです。さて、あなたはどうチェックしますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年1月にWebアンケート。有効回答数294件(22歳〜34歳の働く女性)