名優2人が全身タイツで大喧嘩、スタローン「恥ずかしいったら……」。

写真拡大

シルベスター・スタローン(67歳)とロバート・デ・ニーロ(70歳)のハリウッドを代表する名優2人が、まさかの全身タイツ姿に――。そんな笑撃のショット(https://www.youtube.com/watch?v=mX0PnJ-BiN8)、および動画を入手した。

これは2人が共演する映画「リベンジ・マッチ」のワンシーン。緑色の全身タイツを着た2人、最初はお互いをディスっていただけだったのが、徐々にヒートアップし、掴み合い、殴り合いの乱闘騒ぎに発展してしまう。

問題のシーンについてスタローンは、「2人とも、いい年をして醜態をさらしている場合じゃないんだけどね。このときの僕たちは“全身緑の歩くネオン”。恥ずかしいったら、ありゃしない」と振り返る。

>監督を務めたピーター・シーガルは「スタローンとデ・ニーロのグリーンのボディスーツ姿。この目に焼き付いて一生離れないだろうね(笑)」とオススメのシーンとして挙げた。