【うちの本棚】208回 竹宮恵子の世界/竹宮恵子

写真拡大

今回の「うちの本棚」は、竹宮恵子のイラスト集的な小冊子『竹宮恵子の世界』をご紹介します。

 きっと…たぶん…レアなものだと思うのですが…。違ってたらごめんなさい(笑)。

【関連:207回 ノルディスカ奏鳴曲(ソナタ)/竹宮恵子】

竹宮恵子の世界竹宮恵子の世界

 これは大阪の「まんがはうす」というところから刊行されたパンフレットのような小冊子で、竹宮ファンによるものという印象の強いものだ。

 メインは『風と木の詩』や『空が好き!』といった作品の扉絵等、カラーやモノクロのイラストで、ほかに単行本リストや作品リストが掲載されていた。もっとも興味深いのは竹宮へのインタビューで、6ページの充実した内容。またそのほかに1ページで直筆の読者へのメッセージも掲載されている。

竹宮恵子の世界竹宮恵子の世界

 発行形態が一般的な雑誌などとは違うので、全国どこの書店でも手に入るというものではなかったと思う。ボクはその当時、神田神保町の書店でたまたま見かけて手に入れたのだが、その偶然がなければ存在そのものを知らないままだったかもしれない。

 体裁的にはイラスト集と言ってもいいのだろうが、このころ小学館からは「少女コミック」の増刊として「フラワーデラックス」というイラストがメインの作家特集号が刊行されたり、徳間書店からは「テレビランド」の増刊として「イラストアルバム・アニメージュ」、白泉社からは「チェリッシュブック」が刊行されるなど、漫画作品以外のイラストやエッセイといったものを集めた出版物がけっこう出されていた。そういった関係で本書もその流れのひとつという印象で手にしたのだが、表紙を含めて22ページの半分ほどが読み物という内容は、イラスト集というよりファンブックという感じを受けた。『地球へ…』のヒットもあって男性ファンも急増していた時期でもあり、このような冊子の刊行も頷けるところだ。

書 名/竹宮恵子の世界
著者名/竹宮恵子
出版元/まんがはうす
判 型/B5判
定 価/400円
シリーズ名/LOVELY COMICS
初版発行日/昭和52年12月10日
収録作品/イラスト(作品扉絵その他/カラー&モノクロ)、インタビュー、単行本リスト、作品リスト、ほか。

(文:猫目ユウ / http://suzukaze-ya.jimdo.com/