3歳の娘が父に言った言葉が「いたたまれない」と話題

写真拡大

仕事に行くときは「行ってらっしゃい」、帰ってきたら「お帰りなさい」。

そんな当たり前の言葉ではなく、仕事に行くときは「また来てね」、帰ってきたら「いらっしゃい」と子供に言われる……という切ない話がTwitter上で話題になっていた。

話題の発端はマルキン(@ma_ru_kin)さんが投稿した、仕事の先輩との会話。

 
▼マルキンさん(@ma_ru_kin)
会社で「〇時間しか寝てない」「〇〇日連勤している」というありがちな話題の中、休まず働いて久しぶりに家に帰ったら「いらっしゃい」、家を出る時には「また来てね」と3歳の娘に言われる先輩の話で一気に社内がお通夜みたいな空気になった。<引用ここまで>

 
一見ジョークにも思えるこの話。結構“あるある話”のようで、 マルキンさんが投稿したツイートはそれを示すかのように1万3千RTを突破。さらにコメント欄には「私も言ってたらしい」「あるあるです」「同じこと言われた」といった声が多く寄せられている。

ちなみに、言われる側のお父さんの仕事は、夜勤の多い仕事や、出張が多い仕事、その他にはブラック系な会社ににお勤めの方だったりするようだが……。

家族のために身を粉にして働いて疲れて帰ってきてのその一言は、お父さんちょっとどころかかなり泣けてくるかもしれない。

【関連:「トイレまでついてくるな」「保育園から電話だと!?」……乳幼児の母がよく使うハンドサインが人気】

マルキンさん(@ma_ru_kin)

協力:
マルキンさん(@ma_ru_kin)