片手で食べる本格お好み焼き

写真拡大

ミニストップは「片手で食べられる新感覚のお好み焼き」という「月見焼(ウインナー)」を2014年4月4日、全国の店舗で発売した。

醤油とかつおだしのきいた生地はソースいらず

目玉焼き風と、ウィンナーやキャベツの入ったお好み焼き風の2枚の生地を重ねたお好み焼きタイプのコンビニスナック。両手を使わず、おやつ感覚で手軽に食べられる。お好み焼き風の下側の生地は醤油とかつおだしがきいていて、ソースなしで楽しめる。生地にはすりおろした山芋を混ぜ入れて、より本格的なふっくらとした食感を目指した。価格は198円(税込)。