“定住フィリピン人家政婦”の紹介手数料が特別価格になる“2030”(2マル3マル)キャンペーンを実施

写真拡大

家事代行サービスやベビーシッター・サービスを行う株式会社シェヴは、“定住フィリピン人家政婦”の人材紹介サービスを特別料金で提供すると発表した。

本キャンペーンは、通常の家政婦紹介で発生する紹介手数料を安く設定することで、サービスの利用を促し、働く女性が少しでも多くの時間を家族や子育てに向けられるように企画したとのこと。

月額給与20万円程度の家政婦の紹介では、通常年収の15%となる約36万円の手数料が発生するが、特別価格の一律30万円(税別)に設定し、“2030”(2マル3マル)キャンペーンとして展開する。家政婦は、子どもの保育園・幼稚園への送迎、病気時の対応、掃除や洗濯など家事全般をサポートする。

キャンペーン期間は2014年12月末まで。詳しくはウェブサイトにて。