総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティングは、運営する「アイリサーチ」のシステムを利用し、健康食品を摂取する全国の20歳〜59歳の独身男女1,000人を対象に、『健康食品に関する調査 2014』を実施した。調査期間は、2014年3月17日〜18日の2日間。

健康食品・飲料に対して1日にどれくらいの費用をかけているか尋ねると、「100円未満」が最多となり、1日の平均額は149.2円。1年間に計算すると、年間53,721円を費やしているという結果に。

健康食品が自分に合っていると思うか尋ねると、半数近くが「合っているかどうかわからない」と回答。健康食品を摂取し始めて身体に影響があったかどうかについては、「そこまでなかった」が最多で半数をこえており、「かなりあった」「あった」と回答したのは約3割。

摂取している健康食品については、「理解している」「理解していない」の割合はともに約半数で、「理解している」の方がやや多い結果に。「しっかり理解している」と回答したのは1割弱だった。健康食品を摂取し始めた理由は、「効果/効能がよさそうだから」が1位で約4割、2位は「なんとなく効きそうだから」だった。