<女子世界ランキング>
 7日付けの最新女子世界ランキングが発表された。
 先週の海外女子メジャー初戦「クラフト・ナビスコ選手権」でメジャー初優勝を挙げたレクシー・トンプソン(米国)が前週からの3ランクアップの6位に浮上。また同大会単独2位に入った元祖天才少女、ミシェル・ウィ(米国)も前週の38位から24位に順位を上げている。
 同大会苦戦を強いられた日本勢は軒並みランクダウン。宮里美香が4ランクダウンの31位、宮里藍が3ランクダウンの34位となっている。

【女子世界ランキング】
1位:インビー・パーク(10.01pt)
2位:スーザン・ペターセン(9.14pt)
3位:ステイシー・ルイス(8.93pt)
4位:リディア・コ(7.91pt)
5位:カリー・ウェブ(7.28pt)
6位:レクシー・トンプソン(6.72pt)
7位:リュー・ソヨン(5.84pt)
8位:フォン・シャンシャン(5.51pt)
9位:ポーラ・クリーマー(5.11pt)
10位:アンナ・ノルドクビスト(4.77pt)
24位:ミシェル・ウィ(3.32pt)
31位:宮里美香(2.68pt)
34位:宮里藍(2.48pt)
35位:森田理香子(2.41pt)
38位:横峯さくら(2.24pt)
48位:大山志保(1.91pt)
50位:比嘉真美子(1.87pt)
51位:吉田弓美子(1.85pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
あなたのマイ・ベストマスターズは何年大会!?☆アダム・スコット、ポロシャツプレゼント
【タケ小山コラム】「マスターズ」はドラマが生まれる“魅せるための舞台”
女子プロたちの秘蔵フォト満載!「女子プロ写真館」
女子大生からアナウンサーまでゴルフ好きな美女を公開中!
X2HOT、SLDRなど話題のクラブをぞくぞく試打!