(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

写真拡大

バンダイは2014年4月9日、アニメ「黒子のバスケ」と、累計販売本数が350万本を突破したパソコン用メガネ「JINS PC」がコラボレーションした「黒子のバスケ×BANDAI×JINS PC」のウェブ先行予約受け付けを、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で始める。価格は5292円。

テンプルの内側に、校章かたどったメタルパーツも

デザインは、「黒子のバスケ」に登場する高校をモチーフとし、誠凛高校、海常高校、秀徳高校、桐皇学園高校、陽泉高校、洛山高校の6種を展開。フレームカラーには各高校のユニフォームカラーを採用したほか、テンプルの内側には各高校の校章をかたどったメタルパーツが組み込まれている。

購入者には先着で、キャラクターがメガネを着用した描き起こしイラスト入りのA5版クリアシートがプレゼントされる。

また、クリアシートと同じ描き起こしイラストの入ったメガネ拭きも別売りで発売。素材には東レの「トレシー」が採用され、ミクロの繊維がさまざまな汚れを拭き取り、洗って繰り返し使うことができる。サイズは横230×縦165ミリ、価格は972円。

発送は6月上旬。JINS一部店舗などでの一般発売も同時期を予定している。