水樹奈々、新アルバムリード曲『アパッショナート』MUSIC CLIPが解禁

写真拡大

声優アーティストの水樹奈々が4月16日、自身10枚目となるオリジナルアルバム『SUPERNAL LIBERTY』(スパーナルリバティー)を発売する。

その中からアルバムのリード曲になった、水樹作詞作曲「アパッショナート」のMUSIC CLIPが遂に解禁された。

【関連:えひめ国体イメージソング歌手に水樹奈々決定!「えがおは君のためにある」配信】

水樹奈々、新アルバム『アパッショナート』MUSIC CLIPが解禁

水樹が掲げたこの曲のテーマは「解放」。そして今作もMUSIC CLIPを手がけたのは、水樹のデビュー当時から映像作品を手がけている、今井“LuCY”淳也だ。

長年水樹の楽曲を手がけてきたこともあり、今作も正にこのテーマを体現するかのような映像に仕上がっている。

印象的なのは水樹の腕に佇むフクロウの姿とラストシーンで水樹の上に降り注ぐ花火。無数の光にも見える花火は「魂の昇華」を表現しており、最終的には人々の魂が次々と解放されていくというストーリーがこの映像を通して見る事が出来る。

水樹は『深愛』という自叙伝を書いたことで自らも「本当の解放」を知り、10枚目という記念すべきアルバムだからこそ、このテーマを選んで描きあげたという渾身の一曲になっている。

「アパッショナート」のMUSIC CLIP公開と同時に水樹奈々のYouTube Official Channelも開設。ここでフルバージョンを視聴できるので、是非チェックしてみてほしい。