トンプソンがメジャー初優勝!(Photo by Stephen Dunn/Getty Images)

写真拡大

<クラフト・ナビスコ選手権 最終日◇6日◇ミッション・ヒルズGC(6,738ヤード・パー72)>
 カルフォルニア州にあるミッション・ヒルズGCを舞台に開催された米国女子メジャー初戦「クラフト・ナビスコ選手権」の最終日。ミシェル・ウィーとレクシー・トンプソンの米国の新旧大型プレーヤー対決はトンプソンに軍配が上がった。
「クラフト・ナビスコ選手権」のリーダーズボード
 前半スコアを1つ落としたウィーに対し、トンプソンは4つバーディを奪いハーフターン時点で5打差をつける。後半、ウィーも3つのバーディで追走したが、バックナインをイーブンパーにまとめたトンプソンがトータル14アンダーで優勝。昨年11月の「ロレーナ・オチョア招待」以来となるツアー通算4勝目、そして嬉しいメジャー初優勝を挙げた。トンプソンは11年に16歳でツアー初優勝を挙げた米国期待の新星。19歳でのメジャー制覇は歴代2位の年少記録で、輝かしい経歴にまた新たな勲章を1つ加えた。
 日本勢ではこの大会にスポット参戦した横峯さくらのトータル9オーバー59位タイが最高位。野村敏京はトータル11オーバーの64位タイ、宮里藍はトータル12オーバーの67位タイで4日間の競技を終えた。

【最終結果】
優勝:レクシー・トンプソン(-14)
2位:ミシェル・ウィー(-11)
3位:ステーシー・ルイス(-7)
4位T:クリスティ・カー(-6)
4位T:朴セリ(-6)
6位:フォン・シャンシャン(-5)
7位T:アンジェラ・スタンフォード(-4)
7位T:アサハラ・ムニョス(-4)
7位T:チャーリー・ハル(-4)
59位T:横峯さくら(+9)他
64位T:野村敏京(+11)他
67位T:宮里藍(+12)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【最終日】
【関連リンク】
レクシー・トンプソンのプロフィール
人気女子プロの秘蔵フォト満載!「写真館」
癒し系美人セラピストが登場!「美ゴ女」
最新のギア情報&試打レポートをチェック