【アニメ】「selector infected WIXOSS」第1話「ところで俺のタマを見てくれ。コイツをどう思う?」(ネタばれ注意)

写真拡大

●この奇跡は兢々

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©LRIG/Project selector
<キャスト>
小湊るう子:加隈亜衣
タマ:久野美咲
紅林遊月:佐倉綾音
浦添 伊緒奈:瀬戸麻沙美
花代:川澄綾子
植村一衣:茅野愛衣
緑子:高橋未奈美
蒼井晶:赤千夏
ピルルク:大西沙織
ウリス:釘宮理恵
小湊歩:石谷春貴
小湊ハツ:久保田民絵
紅林香月:小林裕介

●ストーリー
希望、願望、欲望。
それぞれの想いを胸に少女たちは危険なゲームの渦に飲み込まれていく――
巷で中高生を中心に大人気のカードゲーム「WIXOSS(ウィクロス)」。だがそのカードの中に「意志を持つ少女キャラのカード」=ルリグカードがあることを知る者は少ない。ルリグの声は特別な少女だけが聴くことが出来、そのカードの持ち主はセレクターと呼ばれていた。
そしてセレクターたちは、誰もがそれぞれの「願い」を抱いて、普通の人間には感知出来ないフィールド内でカードバトルを繰り広げている。なぜなら、セレクター同士のバトルに勝ち続ければ、自分の「願い」が叶うと言われているから。
小湊るう子はWIXOSSを初めて手にしたその時、ルリグの声を聴いた。驚きと困惑の彼女の前に、同じ学校の生徒でセレクターの紅林遊月にバトルを挑まれる。るう子は要領を得ぬまま、自分のルリグをタマと名付けて、否応なしにセレクターとして戦うことに……。
●プロローグ
小湊ハツ「るうちゃん、お帰り〜。」

小湊るう子は祖母と二人暮らし。遊びに来た兄の小湊歩から、

小湊歩「るう、お前、転校してから友達いないのか?」

と渡されたのは「WIXOSS(ウィクロス)」なる大人気のカードゲーム。

小湊歩「それで友達を作るきっかけにしてはどうかな?」

こうして小湊るう子は「WIXOSS」をはじめてみるのですが…。
●セレクター
小湊るう子「可愛い!」

彼女は「WIXOSS」の中にある白い少女の絵が描かれたカードを見ていると、

カード「ふにゃあ。」

なんとカードが動いて喋り出します。

カード「バトル!」
小湊るう子「カードバトルがしたいの?」

とりあえずそのカードを持って学校へ行ってみることに。昼休み、カードバトルに興じるクラスメイトを横目に、

カード「バトル!バトル!」
小湊るう子「でも話しかけにくい…。」
紅林遊月「お前、セレクターだよな!」

紅林遊月も「花代」という喋るカードを持ってますが…。
●タマ
「WIXOSS」のバトルに勝つたびに所持するカード(ルリグ)は理想の少女(無限少女)になっていく、但し3回負けるとその資格は喪失します。

紅林遊月「バトルだ!」
カード「バトル!バトル!」

ルールも把握していない小湊るう子、いきなりバトルをする羽目に!

紅林遊月「そのカードの名前を呼んで!」
小湊るう子「じゃあ、タマ!」

※タマ=小湊るう子のカードの名前です。

タマ「タマ!」

※気に入ったようです。

早速、バトル開始!小湊るう子&タマVS紅林遊月&花代。

タマ、良く分からないうちに先制攻撃!

花代「遊月、バトルに勝って香月に告白するんだろ!」
紅林遊月「わ〜、わ〜!」

但し、昼休み終了のためバトル強制中断!このゲームは無効となります。
●僕は友達が少ない
小湊るう子の初めての友達、紅林遊月。その日、小湊るう子は紅林遊月を家に招きます。

小湊るう子「ところで遊月さんの願いって何?」

※先程の話は聞こえていなかったようです。

小湊るう子「おばあちゃん、私のもう1人のお友達!」

友達が少ない小湊るう子、一気に2人もお友達が出来ました。

「selector infected WIXOSS」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」第11話「ヴィニエイラ様、最後の戦い!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「selector infected WIXOSS」TVアニメ公式Webサイト
「selector infected WIXOSS」AT-X公式Webサイト