毎日3粒で健康サポート

写真拡大

味の素は、不足しがちな栄養成分"DHA(ドコサヘキサエン酸)"をグミタイプに仕上げた子ども向けサプリメント、「味の素KK健康基盤食品『かしこいおやつ』」を2014年4月4日から通信販売限定で発売する。

おやつ感覚で必要不可欠な栄養を

DHAは細胞膜を構成する成分で、子どもの健やかな成長に欠かせない栄養成分。欧州食品安全機関(EFSA)は、1日あたり250ミリグラムのDHAの摂取を推奨している。一方、日本人の3〜12歳の子どもの平均DHA摂取量は1日当たり約150ミリグラムにとどまっている。「かしこいおやつDHA」は、3粒でDHA100ミリグラムが手軽に摂れる新しいタイプのサプリメントで、子どもがもおやつ感覚で食べられる。

原料のDHAは、英オックスフォード大学はじめとする100以上の臨床データが蓄積されており、海外でも高い使用実績を得ている。

また、使用されているDHAは、衛生管理された培養タンクで製造され、魚資源の減少の影響を受けず、環境にも配慮されている。

価格は90粒入りで2570円。