騒動渦中の理研 さらなる苦境に

ざっくり言うと

  • 「STAP細胞」不正論文問題で、理研がさらなる苦境に立たされている
  • 騒動の影響もあり理研を新法人に指定し、優遇する法案成立が困難となっている
  • 自民党は「対策がしっかりしないうちに了承はあり得ない」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング