バルサ会長 FIFA処分に憤り表明

ざっくり言うと

  • 移籍市場における活動禁止処分を言い渡されたバルセロナ
  • バルサ会長は3日、重大な不当行為と述べ、今夏の移籍市場で活動する意向を示した
  • 「憤りを感じている。われわれは重大な不当行為の犠牲者」とコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング