テレビアニメ『進撃の巨人』公式サイトより

写真拡大

テレビアニメ『進撃の巨人』を映画化した『劇場版「進撃の巨人」前編〜紅蓮の弓矢〜』が2014年冬、『劇場版「進撃の巨人」後編〜自由の翼〜』が2015年にそれぞれ公開されることがわかった。

【もっと大きな写真を見る】

『別冊少年マガジン』で連載中の諫山創による漫画『進撃の巨人』は、巨大な城壁内の都市で暮らす人々と巨人たちの戦いや、巨人が存在する世界の謎を描く作品。昨年テレビアニメとして放送されたほか、2015年には三浦春馬主演の実写映画版の公開も予定されている。

今回明らかになった『劇場版「進撃の巨人」』は、テレビアニメ版を新たに編集し、音響を5.1chリマスタリングして映画化するもの。1話から13話までを前編、14話から25話までを後編として公開する。なお、前編と後編のサブタイトルは、Linked Horizonが手掛けたアニメ版主題歌のタイトルとなっている。