ミッキーの原点“オズワルド”が新登場!ディズニーシーで会ってきた【画像あり】
 日本のマイアミ=舞浜にある東京ディズニーリゾートでは現在、春の到来を祝うイベントを盛大に開催中だそうだ。その興奮と熱狂にわくなか、春イベント「ミッキーとダッフィーのスプリング・ヴォヤッジ」開催中の東京ディズニーシーに、ファン胸熱の新キャラクター、オズワルド・ザ・ラッキー・ラビットが新登場する。

 そこで一般公開に先がけ、40歳目前で突然、東京ディズニーリゾートにハマッた、オッサンTDRウォッチャーがグリってきたぜ!

 そもそもオズワルドって何? という声にお答えすると、1927年公開の映画『しあわせウサギのオズワルド(オズワルド・ザ・ラッキーラビット)』に登場した、オズワルドという名のウサギのこと。

 何を隠そう、あのウォルト・ディズニーが創出したキャラクターで、スーパースター、ミッキーマウスの先輩格だ。長らく他社に権利があったが、2006年(めちゃめちゃ最近)に晴れて権利奪還。

 そして2014年春、東京ディズニーシーの新レギュラーとして、世界で初めてライブなオズワルドが国民とグリーティングしちゃうってわけ。

◆ミッキーの大先輩は プレイボーイのいたずら野郎!

 グリーティングの場所は、ダッフィーとシェリーメイの生誕地、アメリカンウォーターフロントにあるケープコッドの一角(正式名称:ケープコッド・クックオフ裏)。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=83772

 実際行ってみると、大きい耳に青いズボン、丸いしっぽのオズワルドがいるじゃねえか!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=83773

 世界中を旅するオズワルドは、いたずら好き、楽しいことが大好き、プレイボーイという設定で、確かにいたずら野郎! 

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=83774

 握手をしようとすると、別な人の手のほうにいってかわすという技を繰り出すなど、ミッキーにはない芸風を持っていたぜ。以前、筆者の坊主アタマにサインしようとしたピノキオを思い出したが、アクティヴな仲間がジョインした感じだ。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=83775

 このオズワルドは期間限定稼働じゃないので、今後ミッキーとの共演にも期待大。ショーなどに登場して、ディズニーの仲間たち共闘希望! 

 よく知らない人は昔の短編映画などを観て予習をしておくと、グリーティングも有意義になるに決まっているな。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=83789

 ちなみに公開中の『アナと雪の女王』同時上映短編、『ミッキーのミニー救出大作戦』にもオズワルドがチラッと出ているとかいないとか!? 映画観ていないから、よく知らないけどな!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=83790

 今春、ラッキーなウサギ=オズワルドと会って、しあわせにあやかってみることも一興だな。

(C) Disney
<TEXT・PHOTO/鴇田 崇>