(Photo by Scott Halleran/Getty Images)

写真拡大

<シェル・ヒューストン・オープン 初日◇3日◇ヒューストンゴルフクラブ>
 ヒューストンGCで開幕した、米国男子ツアー「シェル・ヒューストン・オープン」の初日。優勝すれば「マスターズ」出場権という気負いもなく、石川遼は安定したゴルフでスコアを伸ばし3アンダーの38位タイとまずまずのスタートを切った。

 INから出た石川は12番でフェアウェイからのセカンドを1.5メートルにつけてバーディを奪うと、そのまま1アンダーで迎えた後半3番、4番でも連続バーディを奪取。大きなトラブルもなく回りきり、この日はノーボギーでまとめて見せた。
 石川がノーボギーで回るのは1月の「ヒューマナチャレンジ」の最終ラウンド以来9試合ぶり。出遅れることも多い初日だが、この日は徹底したリスクマネジメントを貫いて上位スタートを決めて見せた。勝負の週末へ向けてギアは少しずつ上げていく。
【初日の順位】
1位T:ビル・ハース(-7)
1位T:チャーリー・ホフマン(-7)
3位T:キーガン・ブラッドリー(-6)
3位T:マット・クーチャー(-6)
3位T:J・B・ホームズ(-6)
3位T:エリック・コンプトン(-6)
3位T:ジム・レンナー(-6)
18位T:フィル・ミケルソン(-4)他
38位T:石川遼(-3)他
58位T:ローリー・マキロイ(-2)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
石川遼のスコアをリアルタイム速報 PGAツアーリーダーボード
藍、さくら、美香ら参戦!米女子メジャー初戦「クラフトナビスコ選手権」リーダーボード
タイガー・ウッズが腰の手術、マスターズ欠場を発表
消費税増税にゴルフ界はどう対応すべきか 勝間和代の意見は?
【日本ゴルフへホリエモンの提言】日本だけで商売をしようとするからいけない