写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都渋谷区の東急プラザ 表参道原宿で4月18日〜5月22日、全館がディズニープリンセスの世界観一色になり、ディズニープリンセスの限定アイテムも登場する「DISNEY PRINCESS TALES in OMOHARA」が開催される。

期間中、全館がディズニープリンセスにふさわしい舞踏会のイメージに彩られ、6階屋上テラス「おもはらの森」では、中央の六角形のトップライトを中心に、ディズニープリンセス6人の物語がシルエットで表現される。

また全館で、訪れる女性客をプリンセスに見立て、プリンセスたちのための大舞踏会をテーマに装飾を展開。神宮前交差点に面したエントランスをはじめ、館内のいたるところにディズニープリンセス6人のシルエットやシャンデリア、キャンドルを模した装飾が施され、レッドカーペットも敷かれる。プリンセスのシルエットと写真撮影ができるフォトスポットも登場する。

そして、館内のショップ13店で、オーロラ姫やアリエルなどディズニープリンセスをモチーフにした東急プラザ 表参道原宿限定アイテムや、先行発売アイテムが登場。限定&先行発売アイテムを買うと、ディズニープリンセスデザイン オリジナルトートバッグがもらえる。

なお、同企画は、東急プラザ 表参道原宿が4月18日〜6月27日に実施する、ディズニーのキャラクターをフィーチャーしたプロモーションの第1弾。第2弾は、5月23日〜6月27日、アンジェリーナ・ジョリー主演のディズニー映画『マレフィセント』(7月5日公開)とコラボした企画を実施する。