写真提供:マイナビニュースマイナビニュース

理研内で極秘だった小保方研究

ざっくり言うと

  • 「STAP細胞」の論文問題で、理研の調査委員会が一部について不正を認定した件
  • 同研究内容は発表まで、理研内でも「極秘」扱いされていたことが判明
  • 発表前にも十分なチェックを受けていなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング