西岡の骨折、打撲では折れぬ箇所

ざっくり言うと

  • 阪神は1日、西岡剛内野手が左右の第一肋骨を骨折していることを発表した
  • 阪堺病院・大木毅副院長によると、第一肋骨は打撲では折れないところだという
  • 野球のプレーができるまで、約6週間かかる見込み

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング