15歳の問題解決能力 日本は3位

ざっくり言うと

  • OECDが、44カ国の15歳男女の問題解決能力を調査した
  • 日本からは無作為に選ばれた6300人が参加し、平均点で3位に入った
  • 1位はシンガポール、2位は韓国だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング